Selected Recent Projects

Construction of Natural Scenes in the Visual Cortex
皮質における光景表現の形成 - 面・物体・光景をつなぐ階層的中間表現
2020-2022年度 文部科学省 科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究代表者:酒井 宏

Voluntary Attention-based Control of Audiovisual Spatial Attention
自発的注意による視聴覚空間注意の制御
2019-2021年度 文部科学省 科学研究費補助金 基盤研究(A)
研究代表者:塩入 愉

Flexibility of Information Processing and Perception in the Visual System — Towards Understanding the Cortical Mechanisms Underlying Adaptive Computation
視覚系における情報処理と知覚の柔軟性 — 皮質における適応計算の理解にむけて.

2019-2020年度 DAAD(ドイツ学術交流協会)-筑波大学 パートナーシップ・プログラム
共同研究代表者:Udo Ernst, 酒井 宏

Cortical Representation of Surface
皮質における形状表現の形成 - 図地分離と物体の中間表現
2017-2019年度 文部科学省 科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究代表者:酒井 宏

Cognitive Neuroscience Approach towards Understanding the Characteristics of Visual Perception of Abused Children and the Proposal of Effective Art Work
被虐待児童へのアートセラピーの適応:認知神経科学による現象理解と有効なアートワークの提案
2018-2019年度 三菱財団 研究助成
研究代表者:酒井 宏

Population Coding of Figure-Ground Perception
図地の知覚と皮質におけるその群表現
 --- 自然光景の理解に向けて
2014-2016年度 文部科学省 科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究代表者:酒井 宏

Cooperative Environment for the Development of Model Vision
視覚モデル構築のための協調的環境実現に関する研究

2013-2018年度 東北大学 電気通信研究所 共同プロジェクト研究
研究代表者:酒井 宏

Monitoring System for Elderly People with Dementia 
近距離通信センサの受信距離拡張と位置情報推測技術の実現によるスマートフォンを活用した認知症高齢者見守り機構の研究開発

2016年度 総務省 SCOPE
研究代表者:
Mauricio Kugler

Simultaneous Estimation of 3D Shape and Surface Material
疎表現に基づく質感と3次元形状の同時推定
2013-2014年度 文部科学省 科学研究費補助金 新学術領域研究 質感情報学 http://shitsukan.jp/
研究代表者:酒井 宏

Perception of 3D Shape from Surface Texture
質感からの3次元形状知覚
2011-2012年度 文部科学省 科学研究費補助金 新学術領域研究 質感情報学 http://shitsukan.jp/
研究代表者:酒井 宏

Perception and Cortical Representation of Shape
形状の知覚と皮質表現
2010-2013年度 文部科学省 科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究代表者:酒井 宏

Perception of Shape in Natural Images with the Selection by Attention
自然画像における形状認知:注意による領域・物体の選択
2009-2010年度 文部科学省 科学研究費補助金 特定領域研究 情報爆発時代に向けた新しいIT基盤技術の研究
http://www.infoplosion.nii.ac.jp/info-plosion/
研究代表者:酒井 宏

Cortical Representation for the Robust Perception of Shape
高い頑健性を実現する形状認知とその形状表現メカニズム
2007-208年度 文部科学省 科学研究費補助金 特定領域研究 情報爆発時代に向けた新しいIT基盤技術の研究
http://www.infoplosion.nii.ac.jp/info-plosion/
研究代表者:酒井 宏

Factors for Figure-Ground Segregation
図地分離を導く因子の同定とその皮質メカニズムの解明
2007-2008年度 文部科学省 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究代表者:酒井 宏


教育プログラム

エンパワーメント情報学プロジェクト
2013年度-
文部科学省 博士課程教育リーディングプログラム
http://www.emp.tsukuba.ac.jp
代表者:岩田洋夫

ICT ソリューションアーキテクト育成プログラム
2008-2010年度
文部科学省 大学院教育改革支援プログラム
http://abelia.cs.tsukuba.ac.jp/ICT

代表者:北川博之

© Ko Sakai 2014